Column

革のスキンケアをはじめよう 革製品のお手入れ基礎知識

革製品のお手入れ

エキゾチックレザー ハンドバッグのお手入れ講座

クロコダイル、パイソン、リザードなど繊細なウロコ模様や風合いで知られるエキゾチックレザー。デリケートと思うことなかれ。実は丈夫で手入れもしやすいのだ。

爬虫類のメンテが難しくない!

エキゾチックレザーを長く愛する3か条

其の壱

定期的に使い、風通しをよくする。

其の弐

クリームを塗るときは、ウロコの面に沿って。

其の参

汚れが気になる人は、汗や汚れをこまめに拭き取る。

エキゾチックレザーは案外丈夫

美しく光るクロコダイルのクロコ、繊細な模様と肌触りのパイソン、独自の突起が貴婦人達に愛されたオーストリッチなどをまとめて「エキゾチックレザー」と呼ぶ。日常使いできになるのはダメージ。しかし、見た目の繊細さとはうらはらに、実はとても丈夫に使えるのが魅力。一般のバッグと同じように、一番ダメージがきになるのは、持ち手の部分と、バッグの角の部分。持ち手は汗や皮脂にさらされ、角部分は摩擦によるダメージや穴あきが心配。念のため定期的にクリームなどで手入れをしておくといい。
注意することは、クロコやパイソン、リザードなどウロコが魅力のアイテムは、ウロコの間にクリームが入ってしまわないようにすることと、”塗ったクリームがシミになる”こと。クリームを塗った”そのとき”は問題なくても、クリームが”乾いた”らシミになってしまう。目立たないところで試し”乾くまで経過を見る”ことが大切。

番外編

エキゾチックレザー素材別お手入れ方法

エキゾチックレザーとひと口に言っても、素材ごとに特性はさまざま。ここでは、よく使われる革とそのお手入れ方法をまとめた。

クロコダイル

クロコダイル

ウロコの模様が独特で、人気がある素材。乾いた布で汚れや水分を拭き取る

パイソン

パイソン

染色のバリエーションが増え、注目の素材だ。乾いた布ウロコに沿って拭く

クロコダイル

クロコダイル

柔らかい布でカラ拭きが基本。クリームなどはシミになりやすいので避けて

リザード

リザード

光沢ある製品は柔らかい布で拭き、少量のクリームをテストしてからなじませる

オーストリッチ

オーストリッチ

防水スプレーをかけるとダメージ対策に。丈夫な素材で普段はカラ拭きで十分

シールスキン

シールスキン

アザラシ、オットセイなどの革はシミになりやすいのでクリームは使用しない

その他
ウナギ、センザンコウ、エイ、鯉などの革も基本は乾いた柔らかい布でカラ拭きする
お手入れ方法がオススメ
[実践]カンタンお手入れ Q&A
天然素材の風合いを生かした素材が多いエキゾチックレザー。永く愛用したい大切な一品を扱ううえで、心得ておくべきポイントとは。

Q1.これはダメ!というポイントは?

A1.ずばり「使わない」ことです。

革は使わないと固くなりますし、湿気によるカビやシミなども心配です。1ヶ月に1回は使いたいもの。長期間保管するときは、風通しなどに注意を。

Q2.繊細で扱いにくいイメージがあるのですが…

A2.そんなことはありません!

天然素材の特性を生かしているので、繊細な印象がありますが、とても丈夫です。色落ちに関しては注意が必要で、雨の日には特に気をつけて。

Q3.クリームはどのようにして使えばいいのでしょうか?

A3.ウロコに沿って少量を。

天然素材の特性を生かしているので、繊細な印象がありますが、とても丈夫です。色落ちに関しては注意が必要で、雨の日には特に気をつけて。
ウロコに沿って少量を。

Q4.どこがダメージを受けやすいですか?

A4.持ち手とフチの部分です。

天然素材の特性を生かしているので、繊細な印象がありますが、とても丈夫です。色落ちに関しては注意が必要で、雨の日には特に気をつけて。
持ち手とフチの部分
持ち手とフチの部分

Q5.長期間使わないときは?

A5.湿気に気をつけて保管しましょう。

長期間使わないときは、バッグの中に紙などをつめ、布袋に入れて吊るすのがベスト。これで余分な湿気を寄せ付けません。
湿気に気をつけて保管しましょう。

Q6.日常のお手入れ方法は?

A6.ブラシでホコリをとります。

柔らかい布でカラ拭きし、ホコリや汚れを優しく落としてください。ブラッシングをするときは、ウロコの目に沿って、流れるように。
ブラシでホコリをとります。
革のスキンケアをはじめよう『革製品のお手入れ 入門ガイド』目次

その他のコラム

革の基礎知識
日本の革文化 世界の革産地