News

2014/01/06

<はじめの一歩>ベビー&ファーストシューズ展

<はじめの一歩>ベビー&ファーストシューズ展
人は裸足で生まれ、靴を履いて成長する―――生まれてはじめて履く靴、ファーストシューズは人生の第一歩を祝福する"お守り"ともいえる、とても大切な靴です。足にぴったりの靴と共に人生を歩み、どこまでも目的に向かって歩いて行くことの幸せを願う"はじめの一歩"のための靴です。そして、足は成長する子供にとって一番大切なところで、カッコいい姿勢、身体、歩き方をつくる土台になります。だからこそベビー靴や子供靴は、足にぴったりの良質な靴を選んで欲しい...そんな願いを込めて、近年、ファーストシューズ&ベビーシューズづくりを手掛ける若手クリエーター、個人工房などが増えています。オリジナリティの高いハンドメイド製品や、足にやさしく上質にこだわり、その一足一足につくり手の"子供や靴への想い"が込められているのが特徴です。
「はじめの一歩―――ベビー&ファーストシューズ展」は、そんな若手クリーエーターや職人工房が製作する商品を集めて、ご紹介いたします。

【開催概要】
■展示期間 : 2014年1月10日(金)~19日(日)
■出  展 : 約25名50作品の予定
■出品者(予定):
〈ハンドメイド製作者〉
三澤則行(ドイツ国際靴職人技能コンテスト名誉賞受賞)、本田晶(ベビー靴キット開発)、
千阪実木(浅草ものづくり工房一期生)、永井愛子(ベビー靴専門クリエイター) など
〈全国各地で靴づくりを行う製作者〉
久家明子(山陰・出雲)、中澤聡(三重・桑名)、岡野克俊(愛知・豊橋)、山本詠子(四国・高知) 他

そして、浅草で長年靴づくりに携わる靴工房や製作者......など、様々な分野、様々な形でベビー&ファーストシューズ製作を行う約25人50足の商品を展示を予定。
※一部変更になる場合があります。

Category

Archive