News

2016/11/22

「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」
出展レポート

「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」<br /> 出展レポート

11月3日は、「いいレザー(=1103)の日」。日本製革製品への知識を広め、レザーの魅力とその価値をもっと知っていただきたい、との願いが込められています。そんなレザーのシーズンを代表するイベント「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」が東京・青山 スパイラルガーデン、ホールで11月5日(土)から二日間行われました。

「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」出展レポート

初日は恒例の「ベストレザーニスト2016」の発表からスタート。俳優・佐藤隆太 さん、女優・岡本玲さんが選出され、記者発表に続き、「レザーケア ワークショップ&トークショー」が開催され、たくさんのファンのかたが参加。いいものを長く使う、愛着する楽しさをご提案。レザーケアについては、ワークショップと同じくケア製品のトップメーカー<コロンブス>のスペシャリストによるレザーケア無料体験コーナーも開設。ビフォーアフターの大きな違いで、お手入れの重要性を再確認していただけたようです。

「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」出展レポート セミナー「ものづくりに触れる!レザーアイテムの出来るまで(すごいぞ ものづくり)」ではハンドバッグ、鞄、手袋、衣料などの組合がブース出展。各コーナーで製品が完成するまでのプロセスをまとめた動画や商品説明などでものづくりを熱くアピールしました。セミナー終了後は抽選会を行い、上質な日本製革製品を抽選でプレゼント。来場者の皆さんによろこんでいただけたようです。

「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」出展レポート

1F スパイラルガーデンでは、今回だけのスペシャルな展示を展開。20色以上のカラーレザー、多彩な種類のレザーをご紹介し、革がもつ、「風合い」「色合い」「質感」「種類」「大きさ」を体感できる場をご用意しました。歴史あるファッション誌「装苑」児島編集長ほか、各ジャンルの第一線でご活躍するかたたちの愛用品、前回の東京オリンピックで使用された制靴、レザーでつくられた大小のベアのぬいぐるみがディスプレイ。人気を集めました。さらには、キッズレザープログラムによるレザークラフト体験や写真撮影で特製ノベルティ・プレゼントなどの参加型プログラムも行いました。

「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」出展レポート

「LEATHER WORLD 2016−TOUCH! LEATHER−」出展レポート 《 TIME & EFFORT 》ではポップアップストアをオープン。カラフルでクリエイティブな革製品をご紹介しました。本イベントでは豊富なコンテンツを通して、さまざまな国籍、幅広い年代のユーザーの皆さまに"驚きと感動"をご提供。日本製革製品の素晴らしさを再認識していただけました。

レザーケア特別編集ブックレット「レザーグッズのお手入れレッスン」を無料配布開始。とてもわかりやすい、と好評です。今後、各地のイベントでも設置・配布される予定ですので、こちらもお見逃しなく。

Category

Archive