News

2022/01/05

「LEATHER WORLD 2021」 第四弾レポート

「LEATHER WORLD 2021」 第四弾レポート

レザーの祭典「LEATHER WORLD」2021年最後の開催となる第四弾が、11月16日~23日の八日間、渋谷スクランブルスクエア7F イベントスペースLX7で開催されました。

渋谷駅直結・直上の商業施設、渋谷スクランブルスクエアは、話題のスイーツからハイブランドのウエア、コスメなど、さまざまなショップがあり、高感度ユーザーが多数訪れる渋谷のランドマークです。

吹き抜けのあるイベントスペースLX7は開放感いっぱい。カフェなどが隣接し、ショッピングの休憩、待ち合わせなどに利用され、コミュニケーションが生まれる場所。そんな抜群の立地にレザーの街を再現。若い世代に注目されているレトロなデザイン、やさしい色合いで統一。写真に撮りたくなる、SNSで投稿したくなるフォトジェニックな空間を演出。期間限定のレザーのテーマパークのような華やかな存在感が目をひきます。

日本製革製品を全国から厳選し展示発表。姫路、たつの、東かがわ、豊岡、浅草、草加・・・など、皮革&ものづくり産地の新プロジェクトから新進レザークリエイターによる注目ブランドまで幅広いラインナップでの展開となりました。

なかでも、土屋鞄製作所のコーナーが好評。SNSでも話題沸騰の「水切り石専用バッグ」が登場しました。同社の高い技術力を生かした鞄シリーズ「運ぶを楽しむ」の第四弾アイテムです。本気の遊び心を、匠の技で表現。「ヌメ革」に水分を含ませ、伸ばしながら立体的に成形する、「絞り加工」が用いられています。子どものころの懐かしい記憶がよみがえるクリエイティブですね。「あのバズってるレザーの・・・」と、足を止めてじっくり見て、触れて、試してくださいました。

皆さまそれぞれのお気に入りを見つけて、各ブランドに設置したQRコードを読み取って公式サイトへアクセスするかたが続々と。新しいジャパンレザーの魅力と出会い、ショールーミング体験を楽しんでいただけていたようです。

今回も参加型コンテンツが充実。これまでの開催でも人気のクリエイター系ブランド「m.ripple」「Selieu」の革小物づくり体験ワークショップや、ケア製品のトップメーカー、「コロンブス」のエキスパートによるお手入れ相談会など、お馴染みのメンバーが参加。毎回来場してくださるファンの皆さまも駆けつけてくださり、レザーがつなぐ輪がさらに広がって、あたたかな時間を過ごしていただけました。

7月の大阪からスタートし、西新宿、渋谷と開催した巡回体験型イベント「LEATHER WORLD」2021年度の全日程が無事終了。たくさんのご参加、ありがとうございました。2022年の開催につきましては、公式サイト、SNS等でお知らせいたしますので、どうぞ、お楽しみに。