Column

革のスキンケアをはじめよう 革製品のお手入れ基礎知識

革製品のお手入れ

基本を知って効果的なお手入れをマスター! 革製品のお手入れ基礎知識

製品のお手入れは、グッズの種類が多く、手順が複雑と思われがち。けれどお手入れを身近なスキンケアに例えれば、意外と簡単なのだ。革製品を美しく長く保つための知識を身につけよう。

1. 超基本のお手入れ2大ステップ

毛穴の奥に詰まった汚れを取り除いて、革に油分(栄養)と水分(保湿)を与えるクリームを塗る。人肌のお手入れと手順は同じ。

STEP 1 クレンジング 泡で汚れを落とす

まずはクリーナーをやさしく泡立ててクレンジング。泡で革に付着した汚れを浮かび上がらせて、毛穴の奥につまった汚れもスッキリ除去しよう。

STEP 1 クレンジング

(1)クリーナー30mlを器に出し、付属の専用スポンジにしみ込ませ、泡が出るまでよくもむ

STEP 1 クレンジング

(2)汚れに直接スポンジをあて、円を描くように擦り洗い。泡で汚れを浮かび上がらせる

STEP 1 クレンジング

(3)浮かび上がった汚れを、乾く前に清潔で柔らかい白い布で拭き取り、自然乾燥させる

STEP 1 クレンジング

(4)乾きを判断する時には、正確に温度を測れる手の甲を革に当てる。湿気がなければOK

STEP 2 保湿 保湿して乾燥を防ぐ

クリームを塗ることで、汗や油脂が繊維に浸透するのを防御。内側からプロテクトをかけて革の美しさを守る。新品の場合はまずこの工程から。

STEP 2 保湿

(1)容器をよく振って混ぜ、タッチアップクロスにクリームをつける

STEP 2 保湿

(2)表面が薄く濡れた感じになるように革全体を均一に塗布し、そのまま自然乾燥させる

Special Care

Special Care

防カビ・消臭対策に!

汚れを放置しないことが一番の対策。1〜2週間に一度靴の中を拭くだけでOK。新聞紙を詰める場合、白い紙で包むと文字移りもない

革のスキンケアをはじめよう『革製品のお手入れ 入門ガイド』目次

その他のコラム

革の基礎知識
日本の革文化 世界の革産地

Category

What's New

栃木レザー株式会社

2017.10.27 | Interview 栃木レザー株式会社を公開しました。

2017.10.6
【お手入れレッスン】時々の簡単ケアを公開しました。
2017.9.29
【ハンドメイドレシピ】手縫いでつくる ポーチ&ミニクラッチバッグを公開しました。
2017.7.14
【お手入れレッスン】使用前のビフォーケア / 使用後のデイリーケアを公開しました。